気が付けば電話としてはほとんど使っていないという事実

 

初めてのiPhone

年始に機種変更してはじめてiPhoneを使い始めました。auのガラケーからsoftbankのiPhoneへの変更で、機種変更の最大の理由はauは他者と比べて割高な気がしたので思い切ってMNPで月額のコストダウンを図りました。

 

今まで自宅でiPadは使っていたのでiOSの使い方は分かってました。
昔のwillcomのW-ZERO3と比べてOSは進化してるし、何でも出来る感じがします。
都内に勤めている自分にとって、通勤中に英会話を勉強したり、ニュースを見るのに不可欠。やっぱり満員電車でiPadは少し大きすぎたと感じます。

 

気に入っているのは、スマホとしての機能以上に大きさがiPhoneはちょうど良くて、通話にも違和感がありません。
特に付属のイヤホンで通話も出来るので大変気に入ってます。

 

他のスマホは最近大きくて、通話には向かず、その点は昔のW-ZERO3と教訓を活かせて無い感じです。

 

強いてiPhoneの使い勝手で良くない点を挙げるとすれば、iTuneでダウンロード出来ないアーティストの曲が多い事でしょうか。
サザンや福山雅治など、本当にメジャーなアーティストの曲が未だにダウンロード出来ないのは、本当の意味でiTunesがプラットフォーム化されていないのだと感じます。

 

モブログを支えてくれるコラージュアプリ、moldiv

iphoneなどのスマートフォンだけでブログを書くことをモブログ、と言います。最近は使い易いエディタも色々あるため、以前ほどブログを書くことがむずかしくはなくなっています。とはいえ、スマートフォンだけの編集機能では文章はともかく、画像がちょっと寂しくなる……。と思っている方もいるのではないでしょうか。ですが工夫次第でモブログでもかなり綺麗なものができます。
今回ご紹介するアプリはmoldivというコラージュアプリです。iphoneにもandroidにもあるアプリです。このアプリは画像を組み合わせてあたらしい画像をつくるアプリです。操作が簡単なので、モブログにはかなり適していると言えます。
画像の組み合わせ方は組み合わせる型をタップしたあと、それぞれの枠の中に入れたい写真をギャラリーから選ぶ、もしくはその場で撮影するだけです。また、背景の選択なども出来、アプリに基本素材やカラーが山のように入っていますので、簡単にきれいなコラージュができます。文字入力も可能です。
課金して使用できるようになるプレミアムフレームもありますが、無料で使用可能なフレームだけでもかなりの表現が可能です。
このように使いやすいアプリですが、アプリはなんと無料で提供されています。モブログを華やかなものにしてみたい、という方はためしに使ってみるのもいいのではないでしょうか。